口福料理店”福”の管理人が探る幸せになるための技術!
幸せを感じる時はいつ?
アサヒビールお客様生活文化研究所 通称ハピ研が”幸せ”に関するおもしろい調査をしていますので調査結果をいくつかご紹介します。

◎幸せを表す色は?
連想する“具体物”により大きな違いがありますが男女ともピンクが第一位でした。
ちなみに男女とも2位はオレンジで3位はイエローです。結果は時代とともに変わるのでしょうから、今はピンクの時代なのですね。

◎幸せをイメージする自然は?
一位は男性が”春” 女性が”花畑”でした

◎幸せをイメージする「飲み物」は?
男性は「ビール」女性は「ワイン」でした。
この結果を反映してアサヒは女性が幸せを感じるイメージのビールをだすのでしょうか?

◎幸せを感じる時、状況は?
男=1位:家族団欒 2位:子ども(孫)の成長 3位:家族旅行
女=1位:家族団欒 2位:健康なこと     3位:家族旅行
やはり家族で楽しむのが一番の幸せの基のようです。




調査概要
調査名:生活意識調査
調査対象:20歳以上の男女
有効回答数:2,316人を対象にアンケートを実施し、そのうち910人を無作為抽出
調査方法:インターネット調査
調査期間:2007年10月24日〜10月31日
2008年01月31日(木) 16:29
福シュウマイ!



福もオープンしてかれこれ3年めを向えますが、オープン当時から好評をいただいている料理を今日はご紹介します。

名前は”復讐舞”、いえいえ”福シュウマイ”です。シュウマイたべるのにいちいち復讐されていたらたまりませんね。反対に、こちらのシュウマイは食べると口福の虜になります。
帆立・蓮根が入った、スーパーしゅうまいを食べずには死ねませんね(笑)!


2008年01月31日(木) 09:15
ベストカップル!
先日、川井拓也ご夫妻がいらっしゃいました。川井さんのご職業はIT関係の企画、編集を中心とする”ヒマナイヌ”という面白い名前の会社の代表をされています。まだユビキタスマン川井と自称されていることから存じておりますが、御結婚されてからは始めてお会いしました。




小さな驚きがありました。このお二人、こちらがうらやましくなるぐらい、実に仲が良いのです。本当に深い信頼で結ばれているのがわかり、こちらも温かい気持ちになります。大きな幸せが伝染してきます。

”仲よきことは美しきかな”と武者小路実篤がこの句を読んだ時もたぶんこんな場面にであったときなのでしょうか?

そこでインタビュー。
「幸せの秘訣はなんですか?」
川井さん「Sense of Humor. 笑い」ですね
かおり奥様「日常の機微を見逃さず、その日あったちいさな出来事を楽しむこと」ですね。


素敵な答えありがとうございます。

末長く、お幸せに!

2008年01月30日(水) 08:56
明日起きるのが楽しみ!
「寝床につくときに、翌朝起きることを楽しみにしている人は幸福である。」
ヒルティ

カール・ヒルティはスイスの法学者、哲学者。日本では『幸福論』、『眠られぬ夜のために』の著者として知られています。

小さい頃の遠足の前日、大人になってからのゴルフの前日、明日が楽しみ過ぎて眠れなくなる経験をしなくなってからどのぐらい経つでしょうか?

明日起きることを楽しみにするにはどうしたらよいでしょうか?
多分、受け身で生きるのではなく、明日の準備のために今日を積極的に生きること。明日でる結果が楽しみになって、明日をこころまちにするのかもしれませんね。

だとすれば、良い結果が明日でるように今日最高の準備をする。ということが大切なのかもしれません。

明日が楽しみに生きたいものですね。
2008年01月28日(月) 17:39
大募集!
素材の持ち味を活かした料理が好き、福が好きな方大募集

福の仕事はきていただける皆さんを口福にするお仕事です。やる気さえあれば経験は問いません。興味のある方は是非、ご一報ください。

募集職種: ホール
時給: ¥900〜
勤務時間: 18:00〜23:30

スケジュール要相談
※週2〜3日の方でも可
待遇: 交通費支給
制服あり
食事付き
応募方法: 03-5562-2929 (担当:山口)

募集職種: キッチン
アルバイト: 時給¥1200〜
社員: 月25万円より、最初の2ヶ月試用期間20万円のち、実力次第、年俸制で月30万円以上可
勤務時間: 16:00〜24:00
休日:土日祭日
16:30〜23:30
18:30〜23:30
待遇: 交通費支給
制服あり
食事付き
応募方法: 03-5562-2929 (担当:山口)
2008年01月27日(日) 08:10
ユダヤの格言
「他人を幸福にするのは、香水をふりかけるようなものだ。
ふりかけるとき、自分にも数滴はかかる。」
ユダヤの格言

香水を一生懸命ふりかけているユーモラスな人の姿が浮かんできて少し笑えます。人に幸福をもららせばそのすべてではなく、少しだけ戻って来ると言い切るところにユダヤの格言らしいですね。そこにリアリティがあるような気がして、誰かに香水をふりまきたくなりました。

その他面白いユダヤの格言をいくつか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一つの嘘は嘘である。二つの嘘も嘘である。三つの嘘は政治である。

真実を語れば、何を話したか覚える必要はない

運は知を必要とするが、知は運を必要とせず。

ーーーーーーー
では良い一日を!
2008年01月25日(金) 11:50
一日一笑
「幸福だから笑うわけではない。むしろ、笑うから幸福なのだと言いたい。」

アラン





笑いには2つの効能があるそうです。
一つは、免疫機能活性化ホルモンが全身に分泌され、免疫機能が高まり、各種病の予防作用と機能改善が図られます。
2つ目は、βエンドルフィンというホルモンが大量に分泌され、快感作用と鎮静作用をが生じるそうです。

病気の予防とともに快感が得られるなんてすごいですね。

私の知り合いは、朝起きで必ず鏡の前で笑顔の練習をするそうです。不思議なもので別におかしくも無いのに無理やりにでも笑顔を創ると、どんなにいらいらしていても自然に心が優しい気持ちになり、爽快な気分になるそうです。そして意識的に一日中笑顔を続けられるようにしているそうです。

確かに顔に怒りの表情を作ると怒りの感情が、鳴き真似をすると悲しさが湧き上がってくるのがわかります。表情と感情がリンクしているということですね。

人が笑ったのにつられて、自分も笑い始め、ついには笑いが止まらなくなった経験があります。笑いの刑が本当にあったのかどうかしりませんがあ、全身が痙攣しているようでとても、苦しかったのを覚えています。

笑いは伝染するようです。

つまり、笑いという感情表現は共感力がとてもつよく、人を媒介にあっというまに伝染する力をもっているのでしょう。

また、なんでも笑えばよいかというと、そうでもなく、やはり、人をバカにして笑う、あとで罪悪感の残る笑いよりは、他者と共感できるあったかい笑いの方が良いみたいです。


なにはともあれ、笑うと幸福なれるのは科学的にも統計的にも確かなことのようです。


最後に笑いのことわざをいくつか。

ーーーーーーーー

笑いは人の薬


笑って損した者なし


笑って暮らすも一生,泣いて暮らすも一生

ーーーーーーー

みなさん、今日から思いきり笑う人生にしませんか?





2008年01月24日(木) 10:50
悲しみの力
「幸福は身体にとってはためになる。しかし精神の力を発達させるものは悲しみだ。」
マルセル・プルースト

学生の頃”失われた時を求めて”を買い求めましたが、最初の数十ページで挫折した思い出があります。こんなところで再会できて幸せです。

精神の発達のためには幸福よりも悲しみの方がより効果的だということだと思いますが、どうなんでしょうか?悲しみをバネにするのは大切だと思いますが、余りに深い悲しみはやる気も生きる気力も奪ってしまいそうで危ない気がします。

確かに幸福だけの環境では、幸福に鈍感になるのでたまには悲しみも必要ですね。
2008年01月23日(水) 14:29
幸福な家庭と不幸な家庭の違いは?
”幸福な家庭の顔はお互い似かよっているが、不幸な家庭の顔はどれもこれも違っている。”
トルストイ

ロシアの文豪”トルストイ”のお言葉ですが意味深すぎでわかりません(涙)。

昔、友人が、とある宗教団体の人々はの顔は皆よく似ている、それは洗脳されているからだという大胆な仮説を披露していましたが、それとも違うようですし、うーん。なんとも・・・。

わかった! 共感し合えれば、人って顔の印象が笑顔のせいで似てくるんものなんじゃないでしょうか?ほら、夫婦の顔がだんだん似てくるのに似てるように。

えー。今日は説得力がまったくなく失礼いたしました。

皆さんはどんな意味だと思いますか?
2008年01月22日(火) 09:25
中村天風
「終始一貫、笑顔でとおすようにしてごらん。不運な人、体の弱い人は、ひとしお、笑いに努力するんだ。笑うにつれて、人生の幸福と幸運がどんどん開けてくるから…。」
中村天風(天風会創設者)


すごい人です、中村天風。Wikipediaの履歴を読んだだけでも、これは映画のシナリオになるなあと映像が浮かんできます。彼のことは今まで知りませんでした。出身地を見て驚きました。なんと私の友人の親戚に当たる人なんですね。

「父祐興は旧柳川藩士で、中村家は柳川藩藩主である立花家と遠縁にあたる。」ということで友人は立花家の人であります。

その彼女、たまに福にきてお店を手伝ってくれています。

というわけで、とてもご縁を感じる方です。

彼に師事した著名人です。
宇野千代
東郷平八郎
原敬
松下幸之助
藤平光一
尾崎行雄
稲盛和夫

以下彼の哲学を他サイトから引用します。

いいこといってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
天風哲学の概念

 人生のすべてのできごとは、すべて自分のこころがつくりだしている。「目にふれる一切合財はすべて人間の心の思考から生みだされている」その人が「強く思ったことは必ず現実化する」「自分の現在の姿は自分の心がつくりだしたものである」豊かさも貧乏も、健康も不健康も、すべて自分が思ったとうりになっている。
「人生苦もありゃ楽もある」と考える人は、その通りの人生を送るし、 「人生ろくなことしかない」と考える人は、実際に悲惨な一生を送る。 人生が二度ない以上、「人生は楽しく過ごすもの」と強く思考せよと言い切る。「この世は苦しいものでも悩ましいものでもない。本質的に楽しい、うれしい、そして調和した美しい世界なのである」

「宇宙の造物主は、もともと人間を強く幸福に生きるように造った」 「人間の力でどうしようもない運命はそう沢山あるものではない」。 そもそも「蒔いたとおりに、花が咲く」つまり「人生は心ひとつのおきどころ。思い方考え方で人生の一切をよくもし悪くもする」 「こころに犬小屋みたいな設計を描いて広壮な邸宅などできるはずがない」

「ぐんと勢いよく生きていけ。毎日これでもか、これでもかという勢いで生きていくんだ」「心が積極化されていれば、そう努力しなくても苦労しなくても幸福になれるように、人間はできているんだ」

 天風先生はものの考え方だけでなく、「幸福に楽しくなる具体的な方法」を説きました。そしてこれを実現するための基本的な訓練として心身統一法があります。


ソース:http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/3860/biografias/tempu.html

2008年01月17日(木) 22:18
家訓2
今日は家訓シリーズ第2弾ということで某代理店の家訓をご紹介します。出版もされているのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、良い家訓なのであえて。

私が特に好きなのは第9条(憲法ではございません)。
「頭は常に全回転、八方に気を配って、一部の隙もあってはならぬ! サービスとはそのようなものだ。」
確かにサービスの基本だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電通鬼十則
1 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきではない。
2 仕事とは、先手先手と働きか掛けていくことで、受け身でやるものではない。
3 大きな仕事と取組め! 小さな仕事は己を小さくする。
4 難しい仕事を狙え! そして成し遂げるところに進歩がある。
5 取組んだら放すな! 殺されても放すな! 目的を完遂するまでは...
6 周囲を引きずり回せ! 引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地の開きができる。
7 計画を持て! 長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
8 自信を持て! 自信が無いから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚みすらがない。
9 頭は常に全回転、八方に気を配って、一部の隙もあってはならぬ! サービスとはそのようなものだ。
10 摩擦を怖れるな! 摩擦は進歩の母、積極の肥料だ。でないと君は卑屈未練になる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2008年01月16日(水) 10:37
アイルトン・セナの人生観
「この世に生を受けたこと、それ自体が最大のチャンスではないか」
アイルトン・セナ(F1ドライバー)

前世があることを信じる信じないはスピリチャル系におまかせするとして、私たちがこの世に生を受けたと言うこと自体がとても奇跡的なことに思える気がします。あのタイミングで今の私を形作るDNA入りの卵子と精子が一つでも違えば容姿も精神もまったく別人格になっていたわけで、今の自分はいないわけですから(笑)。

ということは私たち一人一人は奇跡の上に成り立っていると言うことができます。でもそのことをいつも忘れがちなおかげで、今ある生に感謝することも、この世に生を受けたこと自体が最大のチャンスであることを忘れてしまいますね。

天才セナは強力な意識で生きていたのだろう、とこの言葉を聞くと思います。
2008年01月11日(金) 10:07
徳川家 家訓



先日私がとった空ですが、空を見ているといつも癒されます。

さて、今日は家訓シリーズ2ということで、江戸三百年の基礎を築いた初代将軍、徳川家康の家訓を紹介します。

私が一番好きなフレーズは”自分の怒りの感情こそが自分の敵と思え”です。全くその通りだと思います。自分の怒りの感情が一番つかれますし、その時の行動が一番後悔につながっているような気がします。皆さん、怒りはそれに一体にならず、距離をもって見つめていると消えていくいいますね。なかなかできることではないですが(笑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『徳川家 家訓』

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し。
急ぐべからず。
不自由を常と思へば不足なし。
心に望おこらば困窮したる時を思ひ出すべし。
堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思へ。
勝つ事ばかり知りて、負くる事を知らざれば害その身に到る。
己を責めて人を責むるな。
及ばざるは過ぎたるよりまされり。

現代語版

  人の一生は重たい荷物を背負って遠い道のりを歩くようなものだ。
  決して急いではならない。

  何事も質素倹約を常識であると思えば、一切何かの不足を不満に思うことはない。

  心に無益な望みが生じたら、困窮していた時の苦労を思い出してみよ。

  耐え忍ぶことは、人生の平安、寿命の延命の元である。

  自分の怒りの感情こそが自分の敵と思え。

  媚びへつらう者達は、肝心なときに裏切る者だと思え。

  勝つことばかりを知っていて、負けることもあるのだということを知らなければ、
  その実害はいずれ我が身に返ってくる。

  ただただ自分を責めて、人を責めるな。

  何事もほどほどというのが やりすぎより良いのである。
2008年01月10日(木) 16:14
運気を高める方法1
運気を高める方法

人気のある場所に行ったり、人気のある人に逢うことで自分も運気が上がってくるそうです。カジノでたくさん勝っている人に乗っかってかけることがありますが、それに似ているかもしれません。

確かに人気があるということは、その場所に何らかの魅力があり、その磁力に引きつけられ、魅せられたたくさんの人たちのエネルギーが密集しているわけですから、そこに触れることで自分の波動も共鳴するような気がします。

運というものがどういうエネルギーなのか分かりませんが、マージャンをやっていると確かに運気には流れがあるなと感じます。小さく上がっていると徐々に運気が高まり、やがて良い手がついてきたりしますよね。

皆さん、人気のある場所、人気の人にあって運気エネルギーに触れ自分の運気の流れを変えましょう。

さ、さ、人気のお店”福”に触れて運気をあげましょう!


今日の口福料理: あなご

2008年01月09日(水) 16:45
大当たり!
2008年の営業が今日からスタート! 今年も”幸福”の磁場づくりを御一緒にお願いいたします。

お待たせいたしました!

福新年お年玉年賀ハガキ抽選会の結果を発表いたします。
(届いてない方は申し訳ございません! お名刺をお渡しの上、来年をお楽しみにお願いいたします

ジャ ジャン!

ふく鍋:559

おめで鯛鍋:376

おまかせ福コース:313

福ドリンク:7(下1桁)



というわけで、”福”の年賀状を御持参の上、御提示ください。
ご来店お待ちしております!
*賞品引き換えの締め切りは2月末までのご来店とさせていただきます。

福スタッフ一同



2008年01月08日(火) 16:13
内藤忠行さん



なかなか気付いていただきづらいかもしれませんが、福の壁面ギャラリーにあるのは日本写真界の巨匠、内藤忠行さん自らが季節ごとにキュレートしてくださっている写真でした。”桜”からはじまり、”ブルーロータス”そして現在は”庭”が展示されていますのでお越しの折りにぜひ御鑑賞ください。

さて、その内藤さんの展覧会が六本木は未来画廊で1月7日昨日から開催されています。わたしも行ってお祝いしたいところですが、今日は福の営業日。と、そこへ、”おなかすいたよお”とプロデューサーの日夏さんと八代さんと御一緒に内藤さん登場!真ん中が内藤さんです。

そうこうしているうちに、プロデューサーの日夏さんに会場から電話が。「200万の作品が一枚売れました!」

で、カンパーイ!という幸福の一夜で福の今年の営業は開始しました。

お時間のある方は是非未来画廊へどうぞ。

内藤さんのオフィシャルページへもぜひどうぞ!








2008年01月08日(火) 10:11
家訓
今年から家訓シリーズということで幸せになるための家訓を紹介していきます。

年始なので大きくでます。世界の幸せのために国連が定めた家訓を一つ。いまの社会において環境問題の解決が人類幸福のための条件であることが伺い知れます。


国連「グローバル・コンパクト」の10原則について

原則1:企業はその影響の及ぶ範囲内で国際的に宣言されている人権の擁護を支持し、尊重する。
原則2:人権侵害に加担しない。
原則3:組合結成の自由と団体交渉権を実効あるものにする。
原則4:あらゆる種類の強制労働を排除する。
原則5:児童労働を実効的に廃止する。
原則6:雇用と職業に関する差別を排除する。
原則7:環境問題の予防的なアプローチを支持する。
原則8:環境に対して一層の責任を担うためのイニシアチブをとる。
原則9:環境を守るための技術の開発と普及を促進する。
原則10:強要と賄賂を含むあらゆる形態の腐敗を防止するために取り組む。
2008年01月07日(月) 13:59
青春




お年賀にうかがったお家にあった格言紹介第2弾です。

この言葉は胸にしみます。元気づけられます。準備はよいですかあ。

『青春』より引用

「青春とは人生の一時期のことではなく心のあり方のことだ。
若くあるためには、創造力・強い意志・情熱・勇気が必要であり、
安・易(やすき)に就こうとする自らを戒め、冒険する心を忘れてはならない。
人間は年齢(とし)を重ねた時老いるのではない。理想をなくした時老いるのである。
歳月は人間の皮膚に皺を刻む
が情熱の消失は心に皺を作る。
悩みや疑い・不安や恐怖・失望、これらのものこそ若さを消滅させ、
雲ひとつない空のような心をだいなしにしてしまう元凶である。
六十歳になろうと十六歳であろうと人間は、驚きへの憧憬・夜空に輝く星座の
煌きにも似た事象や思想に対する敬愛・何かに挑戦する心・子供のような探究心・
人生の喜びとそれに対する興味を変わらず胸に抱くことができる。
人間は信念とともに若くあり、疑念とともに老いる。自信とともに若くあり、恐怖とともに老いる。
希望ある限り人間は若く、失望とともに老いるのである。
自然や神仏や他者から、美しさや喜び・勇気や力などを感じ取ることができる限り、
その人は若いのだ。
感性を失い、心が皮肉に被われ、嘆きや悲しみに閉ざされる時、人間は真に老いるのである。
そのような人は神様のあわれみを乞うしかない。」

サミュエル・ウルマン

連合国総司令官を務めたダグラス・マッカーサー元帥が座右の銘にしていたそうです。
2008年01月02日(水) 11:47
百歳への招待
みなさま

明けましておめでとうございます。

ちょっとピンボケですが、皇居脇に咲いていました。



今年は年明けから、曇りのない美しいお天気がつづいていて、とても気分がよいです。なんだかとても良い年になりそうでワクワクします。

そこで知人の家に年始に行った時に飾ってあった言葉を紹介して年初めの御挨拶にさせていただきます。

題して
「”100歳へのご招待”

少肉多菜
少塩多酢
少糖多果
少衣多浴
少車多歩
少怒多笑
少言多行
少浴多施 

古くからある東洋医学の言葉です。時々思い出してご実行ください。一度限りの人生も楽しく過ごせると思います。」

では今年も”福”をよろしくお願いいたします。
2008年01月02日(水) 08:34

 | HOME | 

Copyright(C)2008 幸福道 Allrights reserved.
Designed by たじ. 福岡で出会う