口福料理店”福”の管理人が探る幸せになるための技術!
長い夏休みからブログ復帰します!

ます福の近々の予定からご紹介します。

8月29日(金曜日)は福(fuku)の日です。

今月の振る舞い酒は、福の看板焼酎とも言える”牧場の桜”の登場です。
夢を見るようなほんのりとした甘味とすっきりとしたドライ感が共生する、とてもクオリティの高い焼酎です。
もれなくいっぱいサービスいたしますので、是非お越しください。


9月1日からランチはじめます!
構想2年、満を持して福のランチがスタートします。

メニューは毎日の定番2種類と日替わり異種類になります。
御期待ください。


ということでまだまだ暑い日がぶりかえしてくるといわれていますので御自愛ください。



2008年08月27日(水) 10:55
周りの人間も、周りの状況も、自分から作り出した影である。
「家が貧しくても、体が不自由でも、決して失望してはいけない。人の一生の幸も災いも、自分から作るもの。周りの人間も、周りの状況も、自分から作り出した影と知るべきである。」

 野口英世  


暑い時にしみる言葉であります。
2008年08月11日(月) 09:40
不幸にならない前に不幸になっている心
「およそ惨めなものは、将来のことを不安に思って、不幸にならない前に不幸になっている心です。」

ルキウス・アンナエウス・セネカ 


お金がない、才能がない、友達がいない、仕事がない、未来がない、、、、、

まあ、人間誰しもいろんいろな不安をもっているはずですが、問題なのはそれを表にだすかどうか?あるいは、それを必要以上に思い悩むか?

不安が表に出ると、人は引き、必要以上にそれを考えると、不安は倍増します。

重要なのは不安にならずに行動することですね。

2008年08月08日(金) 12:05
幸せをできるかぎり幅広く探せ
「幸福の秘訣はこういうことだ。あなたの幸せをできるかぎり幅広く探せ」

 バートランド・ラッセル 


幅広く楽しめるってことですね。

最近何かにはまっていますか?

私はデザインにはまってます。いいデザインをみるとうれしくなります。

たとえばこんな感じ。




2008年08月05日(火) 11:40
幸福とはちっぽけなことである
「幸福とは、地べたにすわり、太陽に向かって、物をちびちび食べるというようなちっぽけなことである。」

 ジャン・ジロドゥ(1882-1944)



夏休みの計画は立ちましたか?

わたしは仲間と近くの川に行ってのバーベキューが楽しみです。
きれいな川で水遊びをして、適当に持ち込んだ食材をただ焼くだけなんですけどね。これでワインでも飲んだら、もう幸せです。

ちっぽけな幸せ万歳ですね。


2008年08月04日(月) 15:00

 | HOME | 

Copyright(C)2008 幸福道 Allrights reserved.
Designed by たじ. 福岡で出会う